FEATURE

植物のエネルギーだけで発電『botanical light』

.

botanical lightとは

.

植物が生命活動をする際に、土や水の中で放出されるマイナスの電荷を拾い、電力に変換する実証実験中の技術です。

現在5Vまで電圧に変換することが可能でイルミネーションや照明、スマホの充電、ファンを回すなど形を変えて屋内外で様々な活用ができます。

電極を土や水に挿しておくだけのため施行が簡易なうえに景観を損ねません。

shikumi.jpgdenkyoku.jpg

,

botanical lightでできるコト

,

電源なしでイルミネーション装飾ができる

植物がある場所ならどこでも発電が可能です。

地植えやプランター型だけでなく、ハンギングや壁面緑化など様々な場面で使用できます。

basyowoerabanai.jpg

●半永久的に発電と様々な可能性

植物が元気なら天気などに関係なく半永久的に発電が可能。

イルミネーションだけでなく、季節や演出に合わせて風・ミスト・照明など形を変えて電力利用ができます。

,

tukaikatairoiro.jpg

●地球や生物に優しい

botanical lightは植物から電力を生成した時、排出されるのは水のみ。

非常にクリーンなエネルギーとなります。

eco.jpg

,

丸の内ストリートパークでは、ビオトープにbotanical lightとメダカを導入しています。

メダカが排出したフンを微生物が栄養として取り込み、マイナスの電化を放出し植物のみよりも発電が安定しました。このことから水質や土壌の浄化効果があることが分かりました。

,

medaka.jpg

botanical1.jpg,

,

これからの可能性

・休耕地などの有効活用

・空き地や庭に導入することで夜道を明るく照らし、防犯対策に

・停電や災害時の非常電源に

・グリーンディスプレイオリジナルイルミネーションとのコラボレーション

,

その他にも様々な活用法を皆様と展開していきたいと思います。

,

,

東京本社ショールームにて実物を展示しております。

ショールーム見学のご予約はこちら

※10時〜17時(土日祝除く)