お知らせ INFORMATION

【札幌初開催!6月22日(土)~】植物発電ボタニカルライトが花フェスタ2024 札幌にやってきます!!

24.06.18

NEWS

札幌市の中心部に位置する大通公園にて開催される「花フェスタ2024札幌」に出展いたします!
ボタニカルライトはどうやって発電しているのか?ぜひ実際にご体感ください!
2024年6 月22 日(土)から開催される花フェスタ2024 札幌にて、植物の力で発電する植物発電botanical light(ボタニカルライト)の展示を行います!
近年大変注目いただいているボタニカルライトを、花フェスタ2024 札幌の会場で実際にご覧いただくことで、その仕組みや魅力を広くお伝えできればと考えております。

 

【出展概要】

イベント名:花フェスタ2024 札幌
イベントURL:花フェスタ2024札幌 WEBサイト
開催期間:2024 年6 月22 日(土)~25 日(火) 10:00~18:00
場所:大通公園 7 丁目会場
料金:入場無料

 

【展示物イメージ】

イルミネーションやスポットライトなど、様々なボタニカルライトの活用方法を展示いたします。

 

ストリングスタイプ
ストリングスタイプ

 

ビーズインボールスタンドタイプ
ビーズインボールスタンドタイプ

 

スポットライトタイプ
スポットライトタイプ

 

 

【植物発電 botanical light(ボタニカルライト)とは】

植物が元気に育つ環境があれば電力を得ることができる未来のエネルギーです。植物が光合成をすることで活発になる土壌、または水中にいる微生物の働きにより生まれる電力で発電します。
発電の際に排出されるのは水のみで、その水は植物に吸収されるという循環が生まれます。
(電圧3.3V、30~60mA 単三電池約2 本分の電圧。※2023 年6月時点。1 セットあたり)

詳細はこちら

 

発電の仕組み

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております!

 

SNS SHARE

関連する事例

CONTACT

資料請求や各サービス、ホームページについての
ご意見・ご要望等がございましたら
お気軽にお問い合わせください。